mrguppのブログ

2005年から始めたMIXIの日記をブログに移植しました。MIXIで使用した画像はうまいこと移動できなかったので後からひとつひとつ貼り付けています。ところどころMIXIならではのおかしな部分が残っていたらご容赦ください。

今日はバイクで群馬県を走ってきました。
上信越道の松井田妙義インターで高速を降り、
当初の予定には無かった道の駅に休憩で寄ったついでに妙義神社をお参り。
本殿の建物などは塗装が妙に鮮やかで最近施されたもののようだけれど、
石垣や石段、太い幹の杉の樹、急峻な妙義山の山の斜面には歴史を感じられました。
西暦500年代に創建されたという神社の荘厳な境内を巡り、
思いがけず良い場所に立ち寄ることができたと感慨深かったです。
R0012518

R0012522

さて、妙義神社をあとにしてからは予定通りの道を走ります。
まずは群馬県道33号線。
林の中をクネクネと、山間の集落を縫うように山を登る道。
登り切ったかなと思ったところで急に視界が開け、
思わずバイクを停めデジカメを持ち出して写真撮影。
R0012528

R0012529

お昼は同行したK☆Xさんが調べて来てくれた
国道406号沿いのお店「田舎そば利く」へ。
R0012532

ノンアルコールのキリンフリーを頼む。
上島竜兵が焼酎だと騙されて水でべろべろになるように、
アルコール0%なのにほろ酔い気分になっちゃったりしてね。
そんな話をしつつ頼んだもりそばととろろとご飯とてんぷらの「そば定食」を待つ。
これが、うまかったっす。
とろろはご飯にも掛けましたが、半分はつゆに入れてそばを食べてみました。
ほんと、そばが程よく冷えていて締まった食感がうまいっす。
良いところを知りました。
R0012533
R0012534

そこから北軽井沢に向けて群馬県道54号線を辿り、
二度上峠を越えるクネクネ道のルートをひた走りました。
峠を越える展望所でバイクを停めてみると、
カーブの向こうにドカンと浅間山の全容が見えてきました。
きれいだな~。
やわらかい稜線を描く山の容姿もきれいなのですが、
その裾野の広がりもなだらかに尾を引くような斜面でとても美しかったです。

54号線で北軽井沢に着いたら浅間牧場に立ち寄りました。
数年前に寄ったここのソフトクリームがなかなか濃厚な味だったのを思い出したのです。
ここも予定外でしたが、行って食べてみるとやはり味が濃いソフトクリームでした。
売店には軽井沢スィートチーズバーガーや生ドラ焼きなど、
ほかにも魅力的な商品がありました。
軽井沢スィートチーズバーガーはK☆Xさんが家にお土産として買い、
生ドラ焼きはKUWAさんがその場で買って食べてました。
ボクもひと口齧らせていただきました、ごちそうさまでした。
しかし、あまり印象に残らない味ではありました。
辛口コメントごめんなさい。

さてここでK☆Xさんとはお別れ。
風邪の具合がまだあまりよろしくないようで陽が落ちる前にお家に帰るため。

ここからはKUWAさんと二台で併走します。
KUWAさんのバイクは2ストなので、
後ろを走るとマフラーから出るオイルが混ざった白い排気にやられるので、
ナビを持って来たボクが前を走ります。

行き先は民主党が政権を執るなり、
工事を中止する、しないで話題になった八ッ場ダム。
これができるために水没するという川原湯温泉街。
写真には撮れませんでしたが、
壊された建物の跡地にタイル貼りの浴室の遺跡がありました。

温泉街から高台に上がって、
八ッ場ダムができるために移住させられる人たちの新たな住居地、
水没する国道145号線などを崖の上から見てきました。
こんなに美しい渓谷と源頼朝がみつけたとされる温泉の街に暮らしてきた集落。
ダムのために水没させられる広い地域を、
新しく掛けられた高~い橋の上から眺めることができました。
長い歴史を刻んできた多くの人々が暮らしてきた街が、
何のためなのか知らないけれどダムを造るために水の底に沈むんだな。
R0012542

村ですれ違った小学生の姿を見かけて、
彼が卒業する学校の記憶は水の底に沈んでしまうんだなと思い、
少し胸が痛みました。
href="http://livedoor.blogimg.jp/mrgupp/imgs/c/1/c1332da0.jpg" target="_blank">R0012569

こんなに美しい風景がダムに沈むなんて。。。
R0012551
R0012552

この1週間、平日はずっと天気が悪かったのに、
ツーリングに行こうと予定していた土曜日がこんなに良い天気。
やはりボクらの普段の行いがよろしいのでしょうか。

今回、当初は普通に流れる川の底から温泉が湧く「尻焼温泉」に
オトコ3人で浸かりに行こうという趣旨だったのですが、
折からの大雨で川が増水し入浴不可なことが危ぶまれるので目的地を変更。
群馬にあるふたつの峠からの眺望を期待してのルート取りでしたが、
二度上峠の展望所がショボかった以外の景観などは期待以上のものでした。

また、たいして期待していなかった昼食はK☆Xさんのリサーチのおかげで大当たり!
それに八ッ場ダム予定地へもほんの見物気分で寄っただけだったのに、
いろいろと社会的なことを考えさせられるシリアルな、いやシリアスな展開に。

朝7時15分に家を出て、家に帰り着いたのは19時30分。
結局12時間も走り回って遊んできてしまいました。
GWの終わった次の週末だったせいか、どこもそこそこ空いていました。
帰りの高速道の途中でバイクを新車で購入してからの累計走行距離が
20,000kmを越しました。

おみやげは途中の道の駅で買った水沢うどんと、
うどんを食べる時に天ぷらにすればいいなと思いふきのとうと舞茸を購入。
質実ともに充実したバイクツーリングでございました。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック