mrguppのブログ

2005年から始めたMIXIの日記をブログに移植しました。MIXIで使用した画像はうまいこと移動できなかったので後からひとつひとつ貼り付けています。ところどころMIXIならではのおかしな部分が残っていたらご容赦ください。


あるときケータイの裏蓋を落としてしまった。
どうすると裏蓋を落とすことになるのかよくわからないけれど失くしていた。
ショップに行くと取り寄せができるというのでお願いしてきたが、どれくらい時間がかかるかわからないと言われた。
それから裏蓋のないままケータイを首からぶら下げて使用していた。
しばらくしたらSDカードが外れて無くなっていた。
そしてとうとうバッテリーもどこかで落としてきてしまった。追加で取り寄せをお願いした。

かようにケータイの裏蓋の役割は大したものだったのです。

電話をしようとしてウンともスンとも言わない。
気付けばとても軽い。
ケータイを握った指にもゴツゴツとした違和感がある。
裏返してみるとバッテリーが無い。
バッテリーが無いケータイというのはまったく何の役にも立たない、ただのプラスチック製の小さな箱だ。
持ち歩いても何の意味もない。
充電器に載せておいても無駄だし。

持ち歩きができる電話というのがそもそもの携帯電話だった。
いつのまにかメールができるようになり、
インターネットにつながり、
デジカメ
住所録
スケジュール管理
お財布機能
定期券機能などなど
多くの機能を合わせて持つようになってケータイになった。

もう小さなパソコンであります。
アップルが発表したiPhoneなんてすっかり電話じゃないよね。
コンピュータメーカーがこうやってケータイに進出するというのもなるほどと頷ける。

ボクの場合、どこかへ出かけることでもなければ、休日のケータイは充電器の上だ。
電話やメールが来ても気付かなかったりすることもある。
この連休はそんなに連絡が必要な場面がなくて助かった。
ケータイでないと連絡が取れない人というのもたしかにいるんですよね。

取り寄せていたパーツが今日届いたということなのでショップに行ってケータイを復活させてきました。
で、電源を入れてみたら26件の着信メールが。

こちらでは差し迫っていなくても、向こうからはどんどん連絡が入ってきていたんですね。
なかには同一人物から3通のメールがあり、3通めでは
「返信がないけど、なにかトラブルに巻き込まれているんじゃないかと心配です」
返信がないことをそんなふうに解釈されてしまっていた。

たしかにトラブルといえばトラブルなんですけど。。。心配されてしまうほどのことではございませんでした。
裏蓋が無かったためのバッテリー紛失というお間抜けな事態です。連絡がないからと心配してくれるなんて、そのひともケータイに依存しすぎじゃありませんかね。

いま、いっせいにケータイが使用不能になったら世の中は未曾有の混乱に陥るのだろうな。




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック