mrguppのブログ

2005年から始めたMIXIの日記をブログに移植しました。MIXIで使用した画像はうまいこと移動できなかったので後からひとつひとつ貼り付けています。ところどころMIXIならではのおかしな部分が残っていたらご容赦ください。


「東十条に伝説のモツ焼き屋があるけど行かない?」
友人からお誘い携帯メールがあった。

「東十条」
「伝説のモツ焼き屋」
このふたつの魅惑ワードに反応したボクだ。

急いで仕事を切り上げ、新宿駅に19:00に到着、埼京線で十条まで行き、細い商店街を抜け、京浜東北線の東十条駅まで歩いた。

その商店街の真ん中あたりに大衆演劇の劇場があった。見慣れない旅芸人さんのポスターがあちこちに貼られ、雑貨屋さんから芳香剤や入浴剤や洗剤の「正しい」匂いが漂い、八百屋の店内では「正しい」野球中継のラジオが大きな音で流れている。
あちこちで蚊取り線香が焚かれているのか、街全体をあの「正しい」匂いが包み込んでいた。
なつかしい風情の「正しい」商店街だった。

19:30過ぎ頃、店ももう近い界隈でその友人とばったり会う。その辺だよねとか言いながら角を曲がると、ちょうちんに明かりがない。

足が急ぐ。
心が騒ぐ。

店の若い衆がのれんを下げている。

あの~もう終わりですか?
ええ、もう売り物が無くなっちゃって。
(ニコ)

ひえ~~~~~~(まことちゃん)
夜の7時半に来て店が閉まっちゃうなんて早仕舞いにもほどがあり過ぎですよぉ。
会社を5時には出てこなきゃ、ココの「売り物」に巡りあうことなんてできそうにない。

まさに伝説である!
東十条恐るべし!!

結局、近所の普通のモツ焼き屋でお茶を濁したわけですが、
こうしてまたひとつ、ボクの心のなかに「逃げ水」が現れたわけなのです。




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック